ストレスと薄毛の関係性。虚弱体質だとハゲるの ?

僕が以前、精神科に通院していた時に気付いたことなんですが、精神科に通院している男性はびっくりするくらい薄毛が多いんですね。

僕も当時はストレスからか円形脱毛したり、悩んでいました。

薄毛の原因は色々あると思いますが、今回はストレスや虚弱体質と薄毛の関係性について見て行きましょう。

虚弱体質と薄毛・脱毛の関係性

薄毛と虚弱体質。この2つは全く関係ないと思っていませんか?

実は薄毛と虚弱体質は大きく関係していると考えられます。

脱毛・薄毛と虚弱体質の原因はほぼ同じである

脱毛・薄毛になってしまう原因として

  • 生活習慣の乱れ
  • 血行が悪い
  • ストレス
  • 頭皮環境の悪化

などがあります。

これって実は、虚弱体質になってしまう原因とほとんど一緒なんですね。

虚弱体質になる原因のほとんどが、上で挙げたような生活習慣の乱れやストレスなどによる免疫力の低下です。

虚弱体質の人の特徴として、食が細く、痩せ気味で疲れやすいという特徴があります。(もちろん、遺伝的なものや、薬の副作用などもありますが)

髪の毛を作るためには、ビタミンやミネラルなどの栄養素が必要なので、十分な栄養を摂取していないと、髪の毛や肌の調子を整えることができません。

虚弱体質の人が必ずしも薄毛であるという事は言い切れませんが、大きく関係していることは分かっていただけたと思います。

まずは根本的な虚弱体質を改善しよう

薄毛かつ普段から体調がすぐれない。という方は、虚弱体質が原因になっている可能性が高いです。

現代では特に食生活の乱れとストレスが、体調不良の主な原因を占めています。

しっかり休んでストレスを取り除き、食生活を改善する。

これだけでも虚弱体質や薄毛の悩みを解決できるかもしれません。

実際に僕も、うつが治っていくと同時に円形脱毛もなくなりましたしね。

虚弱体質を改善すれば、育毛剤の効果もアップする

育毛剤を使っていても、なかなか効果が出ない…とお悩みの方は非常に多いと思います。

僕の親戚でも育毛剤を使用している人がいるのですが、その人はとても不摂生です。

夜遅くまで起きているし、ヘビースモーカーだし、偏った食事をしているし…

そんな不摂生な生活をしていて、髪の毛が生えてくるでしょうか?

育毛剤の効果が悪い!という前に自分の生活を見直しましょう。まさに灯台下暗しです。

自分の生活を整え、効果的な育毛剤を使用することで相乗効果が期待できます。

それでも薄毛が改善しないなら育毛剤の効果に期待しよう

健康な生活を送っているのに、薄毛が改善しないという方は、育毛剤に頼りましょう。

僕は美容師の方に毎回「薄毛大丈夫ですかね?」と相談しているのですが、やはり育毛剤を使うにしても日頃のケアが大切になってくるとおっしゃっていました。

日頃から規則正しい生活を送り、頭皮に気を使いながらシャンプーやマッサージを行う事で、育毛剤の効果を最大限に発揮したいですね。