筋肉が凄いサッカー選手ベスト5を選んでみた

サッカー選手の鍛えぬかれた身体は、ボディビルダーの筋肉とはまた違った魅力があるなぁ。

サバトラくん

ライオンくん

女子にモテる筋肉の理想形とも言えるな。

 

サッカーの試合では、ユニフォーム交換などの際に選手の身体を見る機会が多いですよね。

細身の選手でも「この選手意外と筋肉マッチョ!」と思うことが多々あります。

そこでふと、世界のサッカー選手で筋肉が最も凄いのは誰なんだろうと疑問に思いました。

そこで今回はサッカー選手の中でも筋肉が魅力的な選手のランキングを作成してみました!

筋肉が凄いサッカー選手ベスト5

現役選手に限っての選出です。
※ 所属チーム・情報は2017年2月現在のもの

第5位 ディエゴ・フォルラン(ムンバイ・シティFC)


ディエゴ・フォルラン選手は2014-2015年にJリーグのセレッソ大阪にも所属していたので、ご存じの方も多いと思います。

ウルグアイ代表の伝説的なプレイヤーで、2010年FIFAワールドカップでは大会最多得点である5得点を記録し、ウルグアイのベスト4進出に貢献しました。

2010年のワールドカップではスーパーゴールを連発していたね!

サバトラくん

 

強烈なロングシュートやボレーシュートが武器で、それは鍛えぬかれた上半身や体幹があるからこそ成せる技ですね。

2010年ワールドカップの豪快なシュートは今でも鮮明に覚えています!

現在は37歳なので、彼のプレーを見れるのはあと僅かかもしれません。

第4位 フッキ(上海上港)

“HULK”ことフッキ選手は若い頃はJリーグの川崎フロンターレや東京ヴェルディに所属していました。

その後Jリーグを経てFCポルト、ゼニトなどのビッグクラブへ移籍していきました。

そして今夏アジア最高額の移籍金(約63億7000万円)で中国スーパーリーグの上海上港に加入しました。

ブラジル代表にも選出されていて、Jリーグ出身の外国人選手がここまで活躍するのも珍しいですね。

強靭なフィジカルを活かしたドリブル突破やパワフルなシュートが魅力的です。

ライオンくん

フッキのキック力をネタにしたCG映像も作成されているぞ。笑

第3位 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

アレクシス・サンチェスはアーセナル所属のFWで、2011-2014年まではFCバルセロナにも所属していました。

ストリートサッカーで培った鋭いドリブル突破が魅力的で、身長は171cmと小柄ながらも、鍛えあげられた肉体による強靭なフィジカルも持ちあわせています。

チリ代表でも中心選手として活躍し、2015年のコパ・アメリカでチリ代表の初優勝に貢献。

前線からの激しいプレッシングも特徴的で、闘志あふれるプレーを見せてくれる選手です。

個人的にはオフェンスの選手でも守備意識が高い選手は大好き!

サバトラくん

ライオンくん

現代サッカーでは前線の守備も重要視されるため、チームにとっても貴重な選手だ。

第2位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)


サッカー選手の筋肉といえばこの人でしょう。FIFA年間最優秀選手賞(バロンドール)を3度も受賞する実力の持ち主でありながら、端正なルックスと鍛えぬかれた肉体の持ち主。

さらには2016年現在「世界で最も稼ぐスポーツ選手」として君臨し、なんとその年収は94億円です。サッカー選手としての年俸60億円に加え、広告契約料が34億円と、サッカー以外でも非常に稼いでいます。

日本でも「SIXPAD」や「CLEAR」のCMなどでもお馴染み。

イケメンでサッカーが上手くてお金持ち。「天は二物を与えず」なんてまったくもって嘘です。笑

天才と思われがちな彼ですが、実は相当ストイックな生活を送っており「腹筋は一日に3000回」も行うそうです。

常軌を逸した努力があるからこその成果なんですね。

  • 強靭な体幹でバランスを崩さない高速ドリブル
  • 最高到達点は3mとも言われるヘディングシュート
  • 不規則な弾道を描く無回転フリーキック

このような魅力的なプレーが出来るのは日々のトレーニングがあってからこそ。

ライオンくん

筋肉をつけたいなら、Cロナのストイックさを見習おう。

第1位 アデバヨ・アキンフェンワ(ウィコム・ワンダラーズFC)

ん・・・?格闘技の選手?

サバトラくん

ライオンくん

いや、こちらもサッカー選手だ。

 

クリスティアーノ・ロナウド選手をも凌ぐ筋肉の持ち主がこの「アデバヨ・アキンフェンワ」選手。

身長180cm、体重102kgとラグビーやアメフト選手のような体型で、もはやサッカー選手には見えませんよね。

しかし、キャリア通算100ゴール以上と、FWとして結果を残しており、見掛け倒しの筋肉ではありません。

相性は”ビースト”で、自身のアパレルブランド「BeastModeOn」を立ち上げたりもしています。

私もプレーしているサッカーゲーム「FIFA」では、フィジカルを表す数値「Strength」が全選手中最高の97という数値を誇ります。

フィジカルを活かしたプレーはもちろんですが、時たま見せる繊細な足技が魅力的な選手です。

まとめ

意外とフォワードの選手が多くてびっくり!

サバトラくん

ライオンくん

確かに、ディフェンスのほうが屈強なイメージだからな。

 

私もまだまだ知らない選手も多いと思いますので、この人の筋肉も凄いよ!という選手がいれば是非教えて下さいね。